カレーをつくる

私の数少ない趣味の一つ料理。
食費は毎日かかる出費ゆえなるべくなら抑えたい費用です。
ですが趣味として作る料理となれば話は別。
ゲームソフトを買ったり旅行に行った時と同じように
娯楽費として扱います。
別のツールで完成図だけを載せましたが
こちらには作った内容も載せておきます。

というわけで海上自衛隊レシピに載っていた
ひびきカレーを作ってみました。

しかし聞きなれない材料もあるのでどうなるか不安ではあった
参考URL

用意した具材
ジャガイモ
人参
玉ねぎ
ニンニク
生姜
牛肉
 (部位は赤身が多い肩と脂が多いバラ)
DSC_0416.JPG

なんで牛肉を2種類用意したかと言うと、
このカレーを作るにはグレービーソースという者が必要らしいのです。が、
そんなもの私は知りません。調べてみると肉を焼いた際に出る肉汁を
ベースにしたソースとの事。なるほど、そういうソースならハンバーグで
作った事がありました。しかし肉から脂が沢山出る料理でなら作った事あるけど
今回用意した薄切り肉で肉汁が出るのだろうか??
脂身が多い肉の方がいいのかな?という理由で2種類用意。

グレービーソースを作る為にバター10グラムを計量。
普段こんなにバター使いませんよ。10グラムの多さに驚きました。
DSC_0418.JPG
(普段料理を作る時はほぼ目分量で計量しないのですが
きちんと作れるか心配だったので計量しました。)

バターを溶かしたフライパンで肉を焼いて行きます。
ていうか脂身の多い肉より赤身からの方が肉汁が出ますね。
DSC_0417.JPG

コンソメスープ(水に顆粒コンソメを溶かした)を入れて
DSC_0419.JPG

片栗粉でとろみをつける、
グレービーソース出来上がりです。
DSC_0422.JPG

カレーの準備。牛肉を赤ワインに付けます。
DSC_0423.JPG

バターを入れた鍋に刻んだニンニクとショウガを入れ、
DSC_0425.JPG


香りが出たらワインに漬けておいた肉を炒め、
玉ねぎを入れて黒こしょう。
DSC_0426.JPG

色が付いてきたらカレー粉と野菜を入れて炒めます。
DSC_0427.JPG
↑カレー粉の量もけっこう多い


良い感じ!
DSC_0428.JPG

ここで出てくるのがデミグラスソース。
今回の食材で一番高い(笑
DSC_0430.JPG

デミグラスソースとさっき作ったグレービーソースを
一緒に入れて野菜が柔らかくなるまで煮ます。
いつもだいたい20分ほど煮るので今回も20分。
沸騰してくると灰汁が出てくるので取り除きます。

DSC_0431.JPG

カレールーを入れるわけですが今回は
バーモントカレー辛口にしました。
(ジャワカレーと迷った)
DSC_0432.JPG

火を止めてルーを入れ混ぜて少し煮れば出来上がり
DSC_0433.JPG

じゃん!

DSC_0434.JPG

概ね好評でした。
とはいえグレービーソースはまだまだ
研究するひつようありますね。
それと牛肉赤ワインに漬けるのも
1日位つけるべきだったのかな?と
というのもこの二つがどれだけカレーの味に影響を
出したのか実はよくわかっていなかったりします。

たぶん馬鹿舌なのでwwただのバーモントカレーと
食べ比べないと分からないだろうなぁ。
と思いつつ今回は美味しかったので成功ということで。


あ、ググったら駆逐艦響のカレーもネットに
上がっているんですよね。
次回はそちらを作ってみたいです。

この記事へのコメント